結婚を機に転職を考えてる人へ!適切なタイミングとするべき準備

結婚を機に転職を考えてる人へ!適切なタイミングとするべき準備


結婚は人生において、一番の転機とも呼べる大イベントです。その転機だからこそ、転職して職場も変えたいと考えている方も多いでしょう。

そんな、結婚を機に行う転職の、適切なタイミングや準備について解説していきます。

結婚を機に転職を考える理由

結婚によって住環境が変わったため

結婚をすることで、どちらかが一方の家に引っ越したり、別の場所に住居を構えたりすることは多いです。このような住環境の変化があれば、転職をする必要性が出てきます。

特に遠方に嫁ぐ必要がある場合は、必然的に通勤が負担になったり難しくなったりします。そのため、転職をしなければならなくなります。

ワークライフバランスを取るため

結婚をすると、仕事だけではなくパートナーとの生活面を充実させたくなりますよね。このようなワークライフバランスを取るために、転職をするというケースもあります。

このような場合、残業が少ないとか、育休が取りやすいなど、私生活を充実させられる労働環境の職場への転職が考えられます。

転職にベストなタイミングの例

未経験分野に20代半ばで転職

仕事は一朝一夕で覚えられるものではありません。ですので、特に未経験分野への転職の場合、できるだけキャリアアップが見込める若い年齢で行うのが望ましいです。

結婚での転職で成功した例として、未経験分野に20代半ばで転職したというケースがあります。社会人経験浅いからこそ、それを強みにして希望の転職を行うことができたのです。

キャリアを認められて転職

転職する先が同業種であったり、今まで培ってきた職業スキルを活かせる業態であったりすれば、キャリアを認められる形で転職ができます。

参考として、30代前半で今までの職業キャリアを評価され、役職を付けることを前提に転職ができた事例が挙げられます。キャリアが認められ始める時期は、結婚適齢期としてもベストな時期ですので、このパターンでの転職も成功例は多いです。

転職に苦労したタイミングの例

入職して1年前後での転職

転職はタイミングが悪いと、苦労してしまうことがあります。その一例として、入職してから1年前後での転職が挙げられます。

入職してすぐの場合、転職に必要なキャリアも身につけられていません。それに入職した会社にも大きな迷惑をかけてしまうことがその理由です。できれば、2年は勤め上げてから転職活動を開始するのが理想的です。

結婚から数年経ってからの転職

結婚をすると同時や、そのすぐ後に転職をするのではなく、結婚から数年経ってからの転職の場合はタイミングを図るのが難しくなります。

これはモチベーション的に転職をする踏ん切りが付かなくなることや、年数が経過することで転職市場で有利な人材ではなくなるというケースが考えられるからです。タイミングを逃さないためには、結婚すればできるだけ早く転職を考えるべきでしょう。

結婚後の働き方別に解説、転職の仕方!

すぐに子供が欲しい場合

結婚をして、すぐに子供が欲しいと考える場合、転職は急ぐ必要があるでしょう。

転職先で1年は仕事をしてから産休に入るという計画性を持たせるためにも、子供をすぐに欲しいのであれば転職を早くすることが大切になります。

転職をするタイミングとしては、本格的な結婚準備に入る前段階で転職活動を行うのがベストとなります。

転職してある程度の生活資金を稼ぐ場合

転職をしても、ある程度は生活資金を稼いでから子供を作るという夫婦も居ると思います。そのような方の場合は、まず結婚をしてから転職活動を行うことをオススメします。

転職活動は相当な労力が必要ですし、結婚の準備についても相当な労力が必要です。その二つを同時進行してしまうと、仕事も結婚準備も中途半端になりかねません。まずは結婚をしっかりとこなし、その上で給与面などで条件が良く、生活資金を十分稼げられる転職先を見つけるようにすると良いです。

一度空白期間を設ける場合

女性の方に多いパターンですが、すぐに転職先を見つけるのではなく、結婚を機に一度空白期間を設けて家庭に入ってから転職をするというケースもあります。このようなケースでは、空白期間の間に計画的に出産や育児をして、それがある程度落ち着いてから転職活動をするのが理想的です。

また、このケースであれば、テレワークなどの在宅ワークができる会社への転職をするというのも、ワークライフバランスを整える上で良い選択肢の一つとなります。

ちなみに、私の友人も結婚を機に転職しましたが、面接にとても苦労していました。
やはり準備万端にして、面接で落ちるのを予防することが大切です。
そのためには様々な記事を読んだりして、面接対策をしておきましょう。

まとめ

結婚を機に転職をするには、良いタイミングや悪いタイミングがあります。また、転職方法も、それぞれの夫婦のスタイルによっても変わります。

タイミングの良し悪しを見計らった上で、自分たち夫婦の生活スタイルに一番適した転職方法を見つけましょう。そして、それに準じた転職活動を行うようにしていただければと思います。